お知らせ

ホーム  お知らせ

日永デイサービス『え~しんぶん』♪7月号♪2020年07月02日

皆様、いつもご利用ありがとうございます。



毎日、蒸し暑い季節となりました。



引き続き、感染症対策予防のため、今後も手洗い、うがい、消毒、換気をして頂き、外出時はマスク着用をお願い致します。



続きは、以下をご覧ください。



 日永デイサービス 『え~しんぶん』7月号はこちら↓

えーしんぶんその九十八

桜英水苑『普通救命講習会』2020年06月24日

  • 桜英水苑『普通救命講習会』
  • 桜英水苑『普通救命講習会』

 6月24日(水) 英水苑の多目的ホールにおいて、普通救命講習会を開催しました。



 今年2回目の講習会です。できるかぎり『密』になる状況をさけるため、参加者は4名に限定しました。



 英水苑では、職員が四日市市消防本部で3日間の『応急手当普及員講習』を受講し、普通救命講習の指導をおこなえるようになりました。



 すべての職員が救命処置と応急手当をおこなえるよう、年4回程度の講習会を開催することを計画しています。

日永特養『6月生まれ お誕生日会 その②』2020年06月22日

  • 日永特養『6月生まれ お誕生日会 その②』
  • 日永特養『6月生まれ お誕生日会 その②』

 6月のお誕生日会 その②をご報告します。




 日永5丁目ユニット内にて、職員から化粧水とケーキでお祝い。




 さっそく、化粧水をお肌にペタペタ、ケーキもお召し上がりになり、職員と記念撮影。




 お誕生日おめでとうございます!


                          (日永5丁目 ケアワーカー)

桜英水苑『権利擁護委員会と職員研修』2020年06月18日

  • 桜英水苑『権利擁護委員会と職員研修』
  • 桜英水苑『権利擁護委員会と職員研修』

 6月17日 権利擁護委員会と職員研修を開催しました。



 先日、岡山県の特養の虐待報道がありましたが、今回の研修では、この事例検討をおこなうとともに、高齢者虐待と身体拘束について、私たちの日頃のケアをふりかえり、発生原因、予防策について皆で議論しました。



 入居者の皆様が、安心して暮らすことができる施設づくり、そして、職員が専門職として学び続けられる環境、健康で働き続けられる職場を築いていくことこそが、一番の虐待防止策だという思いを皆で共有しました。



 これからも継続的にこうした権利擁護研修を開催していきたいと思います。

桜英水苑『アテントマイスター・プロ研修』2020年06月17日

  • 桜英水苑『アテントマイスター・プロ研修』

 6月3日に大王製紙様より講師をお招きし、『アテントマイスター・プロ研修』を開催しました。

 この研修は、紙おむつの適切な選び方や当て方、排泄ケアの基本知識褥瘡予防のためのスキンケア等を学び、ご利用者様の快適な暮らしに役立てるもので、大王製紙様に全面的なご協力を頂いて、6~12月で全7回(各1時間)、開催する予定です。


 参加者は7名。全7回の講義を受け、筆記テスト・実技テストに合格すると、『アテントマイスター・Pro』に認定されます。


 当面は、新型コロナの影響で、外部研修は参加しづらい状況が続くと思いますので、施設内で、少しでも皆で学び合える場を作っていきたいです。